走り始めてから丸3年が経ちました。2015.3.12

f:id:nnnaoki84:20150312100021j:plain
今日で走り始めてから丸3年が経ちました。
2012年の3月12日のあるツイートがきっかけで始まってから丸3年。あっという間です。少し振り返ります。

始まりはあるツイート。

以前、旧ブログでもご紹介したかもしれませんけど、走るきっかけになったのは当時東京都副知事だった猪瀬直樹さんとのTwitterでのやりとりでした。
f:id:nnnaoki84:20150312100300j:plain
猪瀬直樹さんの「1km走ってきました、いい健康法だ」というツイートを見た後、走ってみるかーと軽い気持ちで1km走って、返事来るわけないよねーと思いながらツイートしたら返事来た!って感激したときのスクリーンキャプチャが上の画像です。僕の軽い気持ちの変化が心のジャンプだったわけです。それから2012年はほぼ毎日走りましたね。途中、膝を痛くしたこともありました。その時に「ランニング 膝痛 シューズ」とかググってみて、出会ったのが五本指シューズのVibramファイブフィンガーズ。

怪我をしたから怪我をしない脚へ

f:id:nnnaoki84:20150312100833j:plain
今でこそ話題?になっていると思いますが…ピュアランニングとかナチュラルランニングとか色んな名前があり、また各社メーカーよりラインが出ていますが、「どのように裸足に近い走りをするか、本来の走り方をどう取り戻すのか」ということを念頭に置いた靴、Vibram社のファイブフィンガーズに僕は2012年5月に出会いました。それからこの靴のファンになり、また実際に安全な路面では裸足になったりして走りました。実際、シューズの選び方、走り方には皆さんの好みや経験があるので一概にオススメはしません。選択肢の一つであるだけです。でも、この靴のおかげで走り続ける楽しさを感じることができました。

で、今走っているのかよ?

そうですよね、この問いはあるかと。
答えはYESです。2014年東京マラソン出場を最後にブログでランニング記録はやめて、その後身体の諸問題もあり、手術を2回しました。これもブログネタになるだろうし、してる人もいるでしょうけど辞めました。(友人で「伝えておきたい方」にしか、なぜ走らなくなったのかはお教えしておりませんが、怪我ではありませんでした。)

f:id:nnnaoki84:20150312102313j:plain
2014年夏以降は走れる身体にはなっていたんですが、9月に100km走っても、その後やめたり、走ったりの連続。全然楽しくなかったんですね。走ってる間も悩んだりしてたし。でも、やっぱり走って汗かいていくことって大事だよねと思い始めて、昨日の記事に絡めて言うわけではありませんが、去年の年末、宮城県の高速道路をレンタカーで運転中に嫁さんと「また走りだそうかな」という話になり、年末から少しずつ走っています。雨だったり、ゴルフ行った日はさすがに走っていませんが。
ただ、自分の中で最低限のルールは決めました。

  1. もうランナーとか名乗らない。
  2. もう走った記録をFacebookTwitterに流さない。
  3. 体重計にはゴルフ場の風呂場でしか乗らない(笑)
1と2は最初の2年間やっていたので、「もういいや」という感じです。記録は別の方法で撮り続けていますが。
また、走り始めた頃にフォローしていたブロガーさんの影響でランニング記録を公開していましたが、フォローもやめたし、それに結局走るの独りなんですよね(笑) 走り終わって記録ツイートしたら、いきなり知らない人に「上から」のツイートされて返答するのも面倒臭いし、あと今でもそうですが走る記録をTwitterに流さないから、めっちゃ走ってる方にフォローされてるのが、なんか気まずいし、正直やめて(笑)

3年でどれだけ走ったのか。

とりあえず節目なので記録として。
ナイキのランニングアプリの記録です。過去に計測漏れとか不具合っぽいのあって使いたくないんですけどね、3年前から使ってるので仕方ない(笑)
f:id:nnnaoki84:20150312103326j:plain
4月末までに5000km行きたいなああという漠然な気持ちはあるけど、いけなくてもいいやという気持ちです。

なんか、ここまで書いてなんとなく卑屈だなと思ってしまいましたが。まあ、それでもね。ここよりも1km先には違う自分になれるんじゃねえのかという気持ちは変わらないわけです。
というわけでこちらからは以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。