読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのことで少し考えてみました。2回目 2015.5.18

少し考えてみました。

 f:id:nnnaoki84:20150518121737j:image

 3月20日に下のような記事を書きました。

nnnaoki84.hatenablog.com

 あれ以来毎日続いてる様です。

3月からの約2か月間ですが、文字数が少なかったり、写真だけ貼り付けるだけということもありましたが、とりあえず続けてこれてよかったなと思います。どこかに出かける時もカメラ持っていくし、iPhoneもあるし、ブログはすぐ書けるかなーと。出かけた時もこのことブログに書けるかなという目線が出来ました。と言っても自分のフィルターや語彙を通してブログに表現するので、なんというか稚拙な文章がまだまだありますね(笑)

 

f:id:nnnaoki84:20150518122916j:image

3月には曜日別にテーマ決めて書いてみようと決めてスタートしました。僕個人的には決めたように書けていたんですが、本当に書きたいことがテーマを決めた月曜や火曜に書けないことがあったりして、ちょっと窮屈感や足かせになっているかなという気持ちはありました。まあ、1日2本とか書けばいいのかもしれませんけど。そんな時に友達や読んでくれている方の話をちょっと聞いてみるとやっぱり曜日別のテーマはなんとなく面白くないんじゃないか?ちょっと違うんじゃないかというお話でした。本棚見れば、1冊1冊、その本に関する自分なりの物語はあるんですけどね。自分も窮屈に考えていたこともあり、お気づきの方ももしかしたらいるかもしれないですが、ゴールデンウィークから曜日毎のテーマブログはやめました(笑)  本の紹介などは不定期に投稿していけたらいいかなと思います。

そして、撮った写真ばっかりの記事じゃ面白くないので、写真とは関係ないちょっとした出来事から感じたことや友達から自分が勝手に教わっていることなど少し自分でも嬉しいくらいに他のことを書けるようになりました。これは些細な会話からヒントもらったりして、外出先で立ちながらとか歩きながら、すぐiPhoneでガーッと書いて、少し落ち着いて考え直して、iPhoneで続きを書くなんてことをしてます。また休みの日の朝にベットの中で思いついて書いちゃうこともありました。僕にとって銀行での待ち時間や電車に乗ってる間などなどブログ書ける時間はいっぱいあります。ブログの記事内に使う画像(アイキャッチ画像)は極力自分の撮った写真にしたいので、結局は撮った写真が載った記事にはなってますけどね。

 

f:id:nnnaoki84:20150518124426j:image

また、ブログを書いているとブログを書いている人に時々会えるのも嬉しいことです。ブログ以外に雑誌などに連載している方もいますし、出版されている方もいました。

そんな時に書いたのがこちらの記事。

 

nnnaoki84.hatenablog.com

 

友達の紹介などいろいろな人との出会いがあるなかで自分なりに気をつけているのは「自分と比べないこと」と「妄信的にならないこと」でしょうか。この二つは自分の失敗から得ているので、誰にも共通する話ではありません…。また写真撮るときによく感じるのは「自分に違和感を持つこと」です。これでよかったか、はたまたこの人はこう感じるけど自分とは感じ方が違うなとか、自分が感じていたことと答え合わせするみたいな感覚を大事にしようと思っています。自分に違和感を持つからこそ、曜日別のテーマ記事をやめたのかも知れませんね。

 

最後に

はてなブログにしてから、今まで知らない方にも読んでもらうこともあり不思議な感じです。ちゃんと反応してもらえるのがうれしいですね。コメント頂けたりすると励みになるものです。記事を書いたからって必ずしもFacebookTwitterに投稿しませんし、爆発的なページビューは期待もしていないです。自分がブログを通じて、体験したり得ることがたくさんあってそれが嬉しいから続けていられるんだろうなと、そう思います。