読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJI X100SでAF補助光をON/OFFする方法。2015.5.31

f:id:nnnaoki84:20150531080038p:image

x100s持っている人向け記事(笑)
昨日鉄道写真家の方のツイートで「AF(オートフォーカス)補助光が講演の少し邪魔になります」というのがありました。
 
 

へぇ…参加してる方って鉄道相手だからあんまり気にしないんですかね。ま、さておき僕のX100SはそもそもAF補助光が出るのか調べてみました。

 
答え:出ます。出ました。去年の今日に購入して以来OFFにしたままでした。
f:id:nnnaoki84:20150531071053j:image
まぶい!
動画にするとこんな感じ。
 

 
カメラによってはオレンジの光もあるみたいですがx100sは白い光でした。
 
 
そもそもAF補助光とは暗い場所でカメラがピントを合わすことが出来るように一時的に放つ光のこと。買った日の夜、新橋のガード下で嫁さん撮ろうとしたら、「さっきからピカピカピカ眩しいんだけど」と言われてそれからOFFにしてたんですね!思い出した思い出した。
 
で、補助光つけて久しぶりに撮ったセルフィーがこちら↓
f:id:nnnaoki84:20150531071407j:image
ダークな感じと生活感あって好きな感じ。薄っすら見えるPOLSKAという文字。お気に入りのTシャツ。
 
ここから先はx100s所有者向け
ON/OFF切り替えの方法です。確かに説明書見れば出来ますけど(笑)
f:id:nnnaoki84:20150531072401p:image
電源入れた状態で背面部分のメニューボタンを押します。
 
f:id:nnnaoki84:20150531072430p:image
緑の矢印のように動かして撮影メニュー4にします。赤矢印のように撮影メニューを変えます。
 
f:id:nnnaoki84:20150531072535p:image

まるで囲みましたけど、これが撮影メニュー4の画面。

 

 
f:id:nnnaoki84:20150531072606p:image
はい、これで切り替えましょう。
シャッター右側にあるファンクションボタンにこの「AF補助光ON/OFF切り替え」は割り当てられませんのでこの方法で切り替えましょう。
 
 
こちらのロンスタさんの記事だとAF補助光は場所と場合で使い分けましょうと書かれています。

lab.hendigi.com

確かに赤ちゃんやモデルさんには迷惑ですね。そういえば嫁さんも顔が眩しそうだったし(^◇^;)
 
写真撮るのでさえ、場所と場合をわきまえないとダメかもと思うこともありますが、わきまえてるとなんかつまんない感じがするんです。まあ、これはまた別の話。
 
補足! FUJI X100Sには「マナーモード」があるのでマナーモードONにすれば「AF補助光」をONにしていても光らないよ!!そして、シャッター音もなりません。
これ、豆ね、というか超重要だったかも。