読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒飲んだ時に気をつけるたったひとつのこと。2015.6.17

昨日はお酒を呑みました。

f:id:nnnaoki84:20150617122051j:image

仕事帰りに上司と一緒に、二人で飲んだのは久しぶりでしたが、とても楽しくそして、気づかされることが多い飲み会でした。

調子に乗って呑み過ぎてしまい、ちょっとアタマが痛い水曜日のお昼です。自戒も含めてちょっと買い置こうかと。
 

 

 
お酒を飲まない人から見たら何書いてんだ?となるし、すごく当たり前のことを書きます。気をつけること、それは「ちゃんぽんしない」とか「チェイサーを用意する」とか。いや、そういうことではありません(笑)
 
気をつけること、それは
人様に迷惑をかけない」ということです。ね、当たり前でしょ(笑)
 
迷惑というのは人様が嫌だなとか迷惑だなと思ったらもう迷惑ですし、呑んだ帰り道とか呑んでない人ももちろんいるわけですし、嫁さんは呑まないし。ダメなんですよ、電信柱に寄りかかって寝たりしては。
真面目な話、駅のホームから転落するのではないかとか他の乗客とぶつかるのではないかと昨日は考えていました。気分も大きくなるし、声も大きくなりがちなので無用のトラブルに巻き込まれる危険だってあるわけです。以前、酔っ払いの喧嘩を目撃したことがありますけどほんとに酷い。スーツ破けてたし。
 
f:id:nnnaoki84:20150617123738j:image
 
おかんからも言われたことがあります。
あなたはいつかお酒で失敗する。
ノストラダムスよりも恐ろしい予言ですよ、これ。
 
友達からも言われたことがあります。
なおきん、店を出てから駅までの間、他の歩行者と肩組みそうになるから焦ったよ」と。
怖い。記憶にない。
 
この場で断酒宣言はしませんが、今後気をつけます。帰りにコンビニでカップ麺買って、帰宅後お湯を入れたまま、床で寝落ちなんて、もうしません。


 
最後に。

酒が人間をダメにするんじゃない。
人間はもともとダメだということを教えてくれるものだ。

                                                                    立川 談志 

そうです。
お酒がダメなのではなく、ダメなのは僕なのです。