もう走ってないのか?と聞かれる時について。2015.11.2

11月。
f:id:nnnaoki84:20151102123336j:image

かつて毎日10km走って3カ月で900kmを走っていたこともあり、たまに「もう走ってないのか?」と尋ねられることが多い。

答えを濁す場合と本当のことを言う場合があり、そこは分けている。
「太ったなあ、最近走ってないのか?」という意味合いで聞いてくる人には答えを濁している。どう答えようが、その人にとって、もう僕はデブなのだ。
逆に走っている人や当時から記録や大会とか気にしてくれていた人には本当のことを答えようとしている。だけど、最近はほとんど人と会わない。

自分から「走ってます!」的なアピールはやめた。もう自分の中で消化できればいいし、それが自分にとっては健康的な気がする。

走っていると多摩川なんかでいろんな人とすれ違ったり、追い越されたりするけど、特に見てない。こっちも見てないんだから、どうせ見られてなんかいないだろう。たぶん僕は自分を見ている。ガラスに写るフォームやら、自分自身を。

なんて、書いたけど
今日は雨だから走りたくない(笑)

f:id:nnnaoki84:20151102125101j:image



広告を非表示にする