今年の「やめた」を挙げるとすれば…。2015.12.3

f:id:nnnaoki84:20151203123618j:image

お題というわけではないけど、今年の「やめた」を挙げるとすれば、「Facebookをやめた」でしょうか。

 

使用自体は夏前くらい辞めていましたけど、アカウントを正式に削除したのは9月上旬。

 

nnnaoki84.hatenablog.com

 

それから3カ月経ちました。
 
 
なんで本記事を書こうかと思ったかと言えば、こんな記事があったから。
実際、Facebookをつかっている時は記事内にもあるように「孤独感」「憂鬱」な気持ちを感じていたことは認めざるを得ません。
Facebookやめるときにリア充見たくないからやめるんですか?とか言われたこともありますけど、見たい人見たくない人を分けていたこともあります。こうしていた時点で使い方としては機能があるから間違いではないけど、気持ち良くないと感じていました。
一時期、何をやってもFacebookに投稿していた時期もありました。
ご飯食べたらFacebook、走ったらFacebook、駅に着いたらFacebook、写真撮ったらFacebook…。
その当時は何の不思議もなく、疑問もなくやってましたけど、もう考えられないですね。
 
f:id:nnnaoki84:20151203125229j:image
 
辞めて3カ月。じゃあ、今幸福感を感じるのか。という問いに大きくYesとは言えないかも知れないけど、孤独感、憂鬱感は感じなくなりましたし、他人を気にしなくなった感じがします。Facebookも辞めて、公開アカウントだったツイッターも辞めて、あまり人と付き合わなくなったから、かも知れません。
楽しく使い続けている方にどうこう言うつもりはなくて、僕は一旦離れる道を選びました。一旦離れると書きましたが戻るつもりはないです。でも、嫁さんがFacebookを見ているのがチラッと見えて、無意識に「まだ使ってんの?Facebookなんて」って言葉が出ちゃいました。あはは。
 
ただ、ブログとか読んでると「Facebook始めましょう」という広告バナーが多すぎて本当に嫌です。(笑)
 
広告を非表示にする