読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走ることについてちょっと書きたいけどこんなクソ記事ならやめとけきゃいいのに。2016.2.28

今日は東京マラソンでしたねえ。
2014年に走ったことがありますがそれも遠い過去。
でも、来年はエントリーしてみようかなと漠然と思いました。まあ、当選するかしないかわかりませんが。
いろいろあるので走ったり走らなかったりという時期があります。まあ、2015年夏から継続的に走っていますが、主要なSNSも辞めたので特に走った記録なんかをシェアしたりしませんし、ブログにも走った記録はたまに書くだけ。自分のための記録なだけですね。
ですが、今日はブログに書いておこうかなと思いました。
普段は練習日誌を手書きで書いています。去年から始めました。距離やタイム、コースなど、走った感想や食事、履いた靴なんかも書いてます。これはやって良かったかもしれません。一回一回、自分の中でしっかり区切れるし、明日はこうしようとか確認できますからね。
f:id:nnnaoki84:20160228211617j:image
今日は多摩川土手を走りました。ありがたいことに400mトラックがあり、インターバル走を少しやりました。
トラックには短距離ランナーと長距離ランナーが練習してて、走りながら横目に少し見てました。見ていると彼らは自分に集中してるのがわかりますね。やっぱり自分のことにいかに集中できるかなんですよね。他人なんかに囚われず、自分の走り、身体、フォームにだけ集中する。これなんだなあと実感しました。
土手や道端で走ってる人とすれ違うだけならいいけど、やれインスタグラムだ、ツイッターだとかランニング記録をシェアしてるの見ると「すごいすごいねー、でも俺には関係ないよ。」と思いながらも自分と比べたりしてしまう。自分もそんな投稿、見なきゃいいのにと毎回思うんですけど、悪い癖です。しかも、かつては自分もランニング記録をウザいほどSNSで垂れ流してたのに、今はいかに他人を見ないようにするか、それに尽きるかなと思ってます。(まあ、自分でも我儘で傲慢な野郎だなと思いますが。)

f:id:nnnaoki84:20160228213331j:image
多摩川土手はサイクリングコースがあるので舗装路も整備されてるんですが土手の中腹には未舗装の道もあります。そこでなんとなくクロカンみたいなランニングも出来ました。接地に気を使うし、下半身強化にもなるし、もっと取り入れようかと思いました。
来年マラソン大会出ようと思ったから今日スタートした訳じゃないんですよ。まあ、他人にこれだけ走ってるんですというアピールをしようという訳でもないし、走っている人と繋がりたい系でも僕はないからいいんですが、つくづく自己満足が楽だなと思う今日この頃でした。


こんな駄文、申し訳ないですね。◯◯の役にも立ちません(笑)