札幌・狸小路商店街を歩く。2016.4.23


先週、北海道に行ってきました。
雨の夕暮れ時に札幌市内の狸小路商店街をぶらぶらしました。
f:id:nnnaoki84:20160423082907j:image
アーケードが東西に続きます。
f:id:nnnaoki84:20160423082935j:image
たぬき。

今回、全くリサーチして行かなかったので着いてからこういう商店街があるのを知りました(笑)
f:id:nnnaoki84:20160423083044j:image
横丁好きにはたまらないようなところでしたがドアに鍵がかかっていました。
 

商店街の終わりの方に来るとガラリと雰囲気が変わりました。
f:id:nnnaoki84:20160423083158j:image
この7丁目だけ取り残されてる…いや保たれてる…!

f:id:nnnaoki84:20160423084457j:image
名古屋の円頓寺商店街を彷彿とさせる雰囲気と道幅!商店街が好きな人は道幅にもこだわりがある気がします。
f:id:nnnaoki84:20160423083457j:image
いい感じです。味のありそうな居酒屋がありますねえ。
f:id:nnnaoki84:20160423083604j:image
狸小路7丁目より前のアーケード街はアジア系の観光客の人が屯していて、なんか雰囲気悪かったけど、この7丁目はそういう感じはしなくて生活感があり、ちょっとワクワクしました。

f:id:nnnaoki84:20160423084010j:image
こういう感じに惹かれるし、こうした街に会えるかも知れないという期待がまた旅したいなと思わせるのでしょうか。頻繁に行けるわけでもなく、必ずしも自分の行きたい旅先ではないけど、「ただそこを通過する感じ」というか沢木さん的に言えば「旅先における無名性」というか…そういうものは感じたいなと思いました。
よくわからないですね笑

こちらからは以上です。
さようなら。

f:id:nnnaoki84:20160423084515j:image






広告を非表示にする