読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日頃から自分の世界やこだわりなんてちっぽけなものだと思うほうがいい。2016.7.21

本文はこちらからです。⇩

f:id:nnnaoki84:20160721171647j:image

複雑なようで簡単なのか。

自分の世界やこだわり、思い込みなんかちっぽけだと日頃から考えるようにしてますが、時として衝突はあるわけです。

世代間だったり…立場が違ったり…。

ときには我慢して、受け流して、ときには主張する…

その繰り返し。

たまに多くの人と会うと、そこまで考えている人もいるのかと感心したり、また、逆だったりする。

そして、自分の世界は狭いなと常々思ったりする。

 

f:id:nnnaoki84:20160721172029j:image

Photo by 嫁さん。

 

そういう毎日のなかで自分が凝り固まってないかとか、何かを吸収する気があるか、または周りをシャットアウトしたい時かなど、上から、または外から自分を見たいと思って、過ごしている。

でも、結局その確認は近しい人の目やアドバイスなんかに因る場合もあるけども、そのうち自分や周りの人も慣れてしまえばそういう違和感を見つめることもなくなる。 それは嫌なのだが。

 

f:id:nnnaoki84:20160721172528j:image

 

ブログに自分の気持ちなどを書いて、たまに読み返すこともあるから、この文章を数年後もしくは数日後に読んで、納得できるか、読みたくないと思うのか…それは試してみたい。

 

 

 

f:id:nnnaoki84:20160721173244j:image

雨の日であると同時に晴れる前でもある、のか。

 

 

追記

こんなことを書くのは自分が少し危険信号を自分なりに察知しているからで、気持ちの整理として書いたんだと思う。どんな理由であれ、書くのは自由で書かないのも自由なのだが。