2017年2月のジョグノート。2017.3.1

f:id:nnnaoki84:20170227214930j:image

2017年2月のジョグノート

28日走ることができた。

天気が良かったこともあるけど。

走ることに関する駄文です。

(嫌ならやめてね。)

 

 

平日は夜走るのでゆるく約30分。

歩くようなスピードの時もあるし。

土日、昼間明るいうちに走れるときは30分以内で

5km走り、そのまま追加で5kmいく感じ。

土手もたまに走り、一周500mの公園を淡々と周回する。

シューズも平日用と土日用で変えている。

 

 

f:id:nnnaoki84:20170301072429j:image

走り始めたのが2012年だったけど、2014年に一度やめて、

再開したりまたやめたりの繰り返し。

でも、そのことは一旦忘れるというか、終わった話として置いておく。

やめたことにこだわるのはやめようと思うというのは

以前にも書いた。

今は走れる時を楽しもうと思う。

だけど、身体の回復は遅くなっている気はする。

冷水と温水を交互にかけるとかマッサージやストレッチを多めにするなど…気をつけないといけない。

 

 

f:id:nnnaoki84:20170301072907j:image

シューズやランニングウォッチのことを検索すると

やたらに走っている人のブログがでてくる。

この靴買いました、この時計使ってます…

これでもか、これでもかと…

そういうのは「もういいや」と思っている。

自分も昔は書いていたくせに。

 

東京マラソンを26日テレビで見ていた。

だいたいエリートランナーは2時間くらいで終わるわけだが、

ずっと中継を見ているとだいたい3時間台の人も映り始める。

大変失礼だけど、「あんなのでサブ3.5なのか」と思ったりもした。

こりゃ意地でもサブ3.5は出さないと、達成しないとダメだと、感じた。

過去に3回フルマラソン走ってサブ4は出したけど、もう、恥ずかしくて言えない。

走ってもない人に「3時間でも遅いらしいね」

なんて言われるんだから、もうタイムなんて言えない。

だけど、サブ3.5やらなきゃ、もっと恥ずかしい気がしてきた。これは自分の中の問題だけど。

じゃあ、フルマラソンの大会に出るのかと言えば、あんな大勢の中で走るのは「まだ嫌だ」と思ってしまう。

まだ嫌なのか、もう嫌なのかはわからないけど、フルマラソンの大会に出ないと記録は認めてもらえない。独りでフルマラソン走ってもダメなのだ。

捻くれた見方かも知れないがああいう風にマラソン大会で楽しむのはSNSをやっている人たちなんだろうなと考えてしまうし、そういう風には僕はもう楽しめないだろう。

 

 

f:id:nnnaoki84:20170301112609j:image 

走っていて、確かに辛い時もある。

きつい時もある。

だけど、そんなの自分が選んだのだから、当たり前だ。

楽なスピードの日もある。

そういうのを繰り返していく。 

3月もまた走ったらいいのだ。

自分のスピードで。