読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきんBOOK 002 ルネ・マグリット画集「THE PORTABLE MAGRITTE」2015.3.30

BOOK おすすめ ブログ 月曜日 雑記 マグリット

f:id:nnnaoki84:20150330105145j:plain

今回2回目のなおきんBOOK。本の紹介をやってます。
今日は画家ルネ・マグリットの画集「THE PORTABLE MAGRITTE」をご紹介です。
 
 
中学生時代に美術の教科書で初めて「ピレネーの城」を観てからファンになりまして…たまたま2002年にボストン美術館で見つけた画集を購入しました。

 

The Portable Magritte (Portables)

The Portable Magritte (Portables)

 

 

f:id:nnnaoki84:20150330105714j:plain
ピレネーの城」についてはあの「非現実感」「あり得なさ」がたまりません。違和感がすごくあったんですよね。あとから調べてみたら、それがシュルレアリスムの「超現実主義」ということなんですね。

 
 
f:id:nnnaoki84:20150330110102j:plain
あたかもその風景を目にして描いたのではないかと思えるような描写。
マグリットには見えていたわけなんでしょうけど、ほんとビックリするような絵画が多いですね。そういうのが僕は好きなんです、単純なんです(笑)
 
 
f:id:nnnaoki84:20150330110629j:plain
今回、記事を書くにあたり、マグリットを検索すると絵が普通にネットに出てるんですね。著作権には抵触しないのかなと思いましたが下記リンク先を見てみると大丈夫なようですね。
ですが、当ブログでは掲載しません^^

著作権について → ビジネス(M)

 

 

終わりに

今回の記事を思いついたのはあるツイートを読んだからでした^^

 

マグリット展!おお、これは行かなきゃ!

 

magritte2015.jp

 あっという間に終わっちゃいます!時間は過ぎるのは早いですからね!
それじゃ!また!

 

The Portable Magritte (Portables)

The Portable Magritte (Portables)